スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    ここからお読みください

    どうすれば、早く悩みを解決できるのか?(はじめて読まれる方へ)
    ここをクリック→http://kangaeruhito777.blog100.fc2.com/blog-entry-1084.html

    南無妙法蓮華経の絶大な功徳さえ失う『謗法』のすべて
    ここをクリック→http://kangaeruhito777.blog100.fc2.com/blog-entry-1086.html

    これまであった質問にシンプルにお答えします。
    ここをクリック→http://kangaeruhito777.blog100.fc2.com/blog-entry-1104.html

    個人信仰で成仏出来ることを詳しく証明する。
    ここをクリック→http://kangaeruhito777.blog100.fc2.com/blog-entry-1053.html

    日蓮正宗法華講等が「偽物」扱いしている御本尊の大功徳
    ここをクリック→http://kangaeruhito777.blog100.fc2.com/blog-entry-43.html

    日蓮大聖人が「御本仏」であることを簡潔に証明しよう。
    ここをクリック→http://kangaeruhito777.blog100.fc2.com/blog-entry-973.html




      にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
      にほんブログ村
      スポンサーサイト
      [ 2037/03/31 00:00 ] 宗教 | TB(0) | CM(26)

      当ブログは、ライブドアブログへ引っ越し中です。

      新しいサイトのURLは、
      なんみょうほうれんげきょう.ブログ.jp
      http://nammyohorengekyo.blog.jp/
      です。

      ※ご意見、ご相談、ご質問、反論、批判、破折等は、新しいサイトへどうぞ。
      こちらでは、一切受付いたしません。
      [ 2015/08/02 03:24 ] 宗教 | TB(0) | CM(0)

      戒壇本尊絶対の根拠など一文も無い大石寺信仰に、「根拠がある」かのような詭弁を弄する樋田氏。



      樋田センセは、大嘘つきだ。
      大石寺の信心には「根拠」があるそうだ。
      仏教のどこに、御書のどこに、「大石寺の板本尊を信じれば成仏する」等との根拠となる文証がある?
      大石寺の板本尊を意味する御文など、ただの一文も無い!
      ましてや、「大石寺の板本尊を信じれば、他の御本尊を誹謗しても成仏する」等と、どこに書かれているのだ!
      謗法があれば、どんなに法華経を信じても無間地獄に堕ちると言うのが、大聖人の教えである。

      日蓮大聖人曰く
      *何に法華経を信じ給うとも謗法あらば必ず地獄にをつべし、うるし千ばいに蟹の足一つ入れたらんが如し、毒気深入・失本心故は是なり*

      念仏宗信仰は、どうして無間地獄に堕ちるのか。
      【法華誹謗】の宗派だからである!

      日蓮大聖人曰く
      *問うて云く念仏無間の証拠二十八品の中には何れぞや、答う一義に云く二十八品の中に証拠有らば堕獄治定なるか、一義に云く法華を誹謗するを証拠とするなり*

      念仏宗だから無間地獄に堕ちるのでは無い!
      念仏宗は法華誹謗の宗派だから無間地獄に堕ちるのだ!
      法華誹謗の宗派は例外なく全て無間地獄に堕ちる宗派なのだ!

      日蓮大聖人曰く
      *真言・天台宗等は法華誹謗の者いたう呵責すべし*
      *問う真言亡国とは証文何なる経論に出ずるや、答う法華誹謗・正法向背の故なり*

      釈尊の法華経を誹謗しても必ず無間地獄である。
      ましてや、法華経の眼目たる南無妙法蓮華経の御本尊を誹謗すれば、必ず永久無間地獄に堕ちるのが道理である!
      御本仏日蓮大聖人が全力で魂を込めて書き顕された御真筆本尊をも誹謗する大石寺の信心で、どうして成仏する事ができよう。
      想像しただけで目眩がする程の永久無間地獄が待っているではないか!
      なんで、こんなに愚かなのだ???
      なんで、こんな愚かな指導者にいつまでも付いて行くのだ???
      まさに、

      *自業自得果のへんは・すくひがたし*

      である!
      [ 2015/07/11 19:35 ] 宗教 | TB(0) | CM(0)

      日本の平和のために2

      前回、「原発は容易に破壊されるものである事を前提に話を進めよう」と書いたが、
      それでは、やはり、問題意識を強く感じて読む事が出来ないであろうから、
      「原発は容易に破壊される」
      ものなのかどうかをハッキリさせてから論を進めよう。

      まず、「原発は、容易に破壊されない」情報を集め検証してみた。

      1>爆弾などで、バラバラになった状態では、核爆発は起こりません。
      http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12134482637

      2>原子炉が外部から圧力を加えられても中身が飛散するかは、
      爆弾の威力によります。威力が足りない場合は原子炉の
      破壊のみで放射性物質はさほど飛散しないでしょう。
      http://plaza.rakuten.co.jp/totteiwakusyokyo/13089/

      1にしても2にしても、少なくとも外部からの攻撃以外に破壊方法が無い場合であり、原発内部に侵入しての攻撃に耐えられると言っている訳ではないので却下される。

      もっと、反論情報を集めて検証したい所だが、そんな悠長な検証をしていられる問題ではなないので、結論を書こう。
      原発は、ミサイルや爆弾等の強力な攻撃を受けなくとも容易に破壊されるシステムである。

      <根拠>

      福島第1停電、ネズミ原因か


      東京電力またネズミ...トラブルなぜ続く?


      小さなネズミによってさえも電源喪失を起こすのが原発である。

      テロリストが原発内部に侵入して、原発の電源部や配管を破壊する事等、容易い事だろう。
      或は、テロリストがドローンなどのロボットを内部に侵入させ、遠隔操作して破壊する事も可能だろう。


      以上、時間が無いため、後日、加筆訂正する。
      [ 2015/06/21 19:08 ] 宗教 | TB(0) | CM(0)

      日本の平和のために

      日蓮大聖人曰く
      *汝須く一身の安堵を思わば先ず四表の静謐を祷らん者か*

      <現代語訳>
      君よ!すぐに、我が身の安心を思うならば、国の安穏を祈ろうではないか。

      四表とは、東西南北で「世の中」の意味であり、広く「世界」とも解されるが、前後の文意からして、ここでは「一国」の意味である。
      個人の幸福と国の平和は一体である。
      国が平和でなければ、当然、個人の幸福もない。
      悟りを開けば、国の平和など関係ないと言うのは観念論である。

      *汝須く一身の安堵を思わば先ず四表の静謐を祷らん者か*

      の直前には、

      *他方の賊来つて其の国を侵逼し自界叛逆して其の地を掠領せば豈驚かざらんや豈騒がざらんや、国を失い家を滅せば何れの所にか世を遁れん*

      <現代語訳>
      国が侵略される等すれば、驚かないのか騒がないのか、国を失い家をなくせば、どこで修行し悟りを開くのか。

      と、観念論を打ち破られている。

      この一国(日本)を安穏たらしめるには、どうすればよいのか。

      日蓮大聖人曰く
      *先臨終の事を習うて後に他事を習うべし*

      「日本国の『臨終』とは、なんなのか」から思考を開始すべきなのである!

      日本国の「臨終」とは、我々が、3.11で思い知ったように、原発が破壊される事である。
      日本に50基も置かれている原発が攻撃され破壊すれば、日本は即滅亡する!
      ゆえに、

      【日本の原発が攻撃され破壊されないためには、どうすればよいのか】

      から思考をスタートしなければならないのだ!

      日本の原発は、容易に破壊されるものである。

      この前提が間違っているのなら、私の論はすべて空論である。
      しかし、この前提が正しいならば、私の論こそが『現実論』である!
      米軍の「抑止力」による平和など「一面お花畑」の観念論、妄想でしかない。

      私のこの前提が正しいものとして、論を進めよう。



      つづく





      [ 2015/06/06 22:15 ] 宗教 | TB(0) | CM(0)


      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。