スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    ここからお読みください

    どうすれば、早く悩みを解決できるのか?(はじめて読まれる方へ)
    ここをクリック→http://kangaeruhito777.blog100.fc2.com/blog-entry-1084.html

    南無妙法蓮華経の絶大な功徳さえ失う『謗法』のすべて
    ここをクリック→http://kangaeruhito777.blog100.fc2.com/blog-entry-1086.html

    これまであった質問にシンプルにお答えします。
    ここをクリック→http://kangaeruhito777.blog100.fc2.com/blog-entry-1104.html

    個人信仰で成仏出来ることを詳しく証明する。
    ここをクリック→http://kangaeruhito777.blog100.fc2.com/blog-entry-1053.html

    日蓮正宗法華講等が「偽物」扱いしている御本尊の大功徳
    ここをクリック→http://kangaeruhito777.blog100.fc2.com/blog-entry-43.html

    日蓮大聖人が「御本仏」であることを簡潔に証明しよう。
    ここをクリック→http://kangaeruhito777.blog100.fc2.com/blog-entry-973.html




      にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
      にほんブログ村
      関連記事
      [ 2037/03/31 00:00 ] 宗教 | TB(0) | CM(26)

      大絶賛2

      考える人様、お久しぶりです。益々の御書の解説、本当に感動しております。今まで受けてきたどの講義よりも200%納得のいくご説明、本当に有難うございます。本日は是非共ご意見をお聞きしたく投稿させて頂きました。それは、本因妙本尊(万年救護の本尊)についてです。この本尊は御書の年表にものっており、又大石寺の大講堂の本尊がこの模造本尊です。更に保田の妙本寺にも模造本尊があります。本物は横浜市戸塚区にある富士山本門寺にあります。この本尊の讃文には、文永11年太才甲戌12月 日甲斐國 波木井郷 於山中図之 日蓮 大覚世尊 御入滅後 経歴 二千二百二十余年 雖尓 月 漢 日 三ヶ国之 間未 有此大本尊 或知 不弘之或不知之 我慈父 以佛智 隠留之 為末代残之 後五百歳之時 上行菩薩 出現 於世 始 弘宣之 花押 (ぶんえいじゅういちねん たいさいきのえいぬ じゅうにがつ ひ かいのくに はきいごう さんちゅうにおいてこれをずす にちれん だいかくせそん ごにゅうめつご きょうりゃく にせんにひゃくにじゅうよねん しかりといえども がつ かん にち さんかこくの あいだいまだ ましまさず このだいほんぞん あるいはしって これをひろめず あるいはこれをしらせず われじふ ぶっちをもって これをとどめかくし まつだいにこれをのこしなす ご ごひゃくさいのとき じょうぎょうぶさち よに しゅつげんし はじめて これをぐせんす かおう)とあります。現存する日蓮大聖人ご真筆の本尊は120余ありますが、讃文中、大本尊と書かれているものは、この本尊一体のみであり、他はすべて大曼荼羅となっています。更にこの本尊の裏書には、造立本因妙本尊 右本尊者 釈迦諸仏出世之本懐也 真実 真実 唯為一大事之秘密 然間万年 救護 為之留国主被立此法者 可奉懸本門寺本堂 弘安二年太才己卯 十月十二日 日蓮花押(ぞうりゅうなすほんいんみょうだいほんぞん みぎほんぞんは しゃかしょぶつしゅっせのほんかいなり しんじつ しんじつ ただいちだいじの ひみつとなす しかれども まんねんのあいだ くごのためとどむ こくしゅこのほうをたてらるれば ほんもんじほんどうにかけたたてまつるべし こうあんにねんたいさい つちのと う じゅうがつじゅうににち にちれんかおう)ともあります。富士宗学要集には、日興上人からの三箇の重宝として、日蓮大聖人御影(大聖人の灰骨と粘土で作られたもの)・園城寺申状(日目上人の後醍醐天皇への奏上)・御下文(天皇の勅宣)とあり、大石寺にはこの三箇の重宝はないとも書かれてます。現存するのはやはり富士山本門寺です。この本因妙本尊は、大聖人ご在世当時に日目上人へ譲り渡されたとあり、天皇からの勅宣をとるよう日目上人に命ぜられてます。(おそらく日目上人が天皇家の血筋にあたるからと思われます)ともあれ、このようなご本尊が存在するのは事実です。これこそが大聖人が残された数多くのご本尊(いずれも本門の本尊である亊は承知しております)の中での、出世の本懐としてのご本尊ではなかったのかと思われてなりません。是非この件でのご意見を頂ければ幸いです。宜しくお願い致します。尚近況ですが、座談会で少しだけ三大秘法について本門の題目こそが一大事秘法である亊を御書講義で説明したところ、幹部が相当渋い顔をしてました(御書を提示してましたので全く反論もありませんでした)。以上長々と申し訳ありません。宜しくお願い致します。有難うございます!
      [ 2014/02/23 19:02 ] [ 編集 ]

      Re: 大絶賛2

      前回、今回と過大な御評価有り難うございます。<(_ _)>

      長くなりましたので、記事にしました。
      http://kangaeruhito777.blog100.fc2.com/blog-entry-1184.html
      続きのコメントは、あちらにお願いします。
      [ 2014/02/24 17:40 ] [ 編集 ]

      こんばんは、お世話になります(..)

      よく学会では、不可能を可能にする信心といいます、


      でも、叶わないほうが自分のために結果的に良い場合は、叶わない願いもあると聞きます。

      このような御書はありますか?

      [ 2014/03/01 22:00 ] [ 編集 ]

      承認待ちコメント

      このコメントは管理者の承認待ちです
      [ 2014/03/03 08:55 ] [ 編集 ]

      仏法で叶わない願いもあるのか?

      .

      こんばんは!^^

      いつも、貴重なご質問有り難うございます。<(_ _)>

      > よく学会では、不可能を可能にする信心といいます、
      > でも、叶わないほうが自分のために結果的に良い場合は、叶わない願いもあると聞きます。
      > このような御書はありますか?

      残念ながら、学習不足のためか、そのような御書は存じません。

      大聖人曰く
      ■世間・仏法の道理によるべきなり■

      御書にも法華経にも書かれてない事は、『道理』で判断するのです。
      (ただし、この道理も邪宗教団に居る限り誤ってしまうのです)

      なんでも願いが叶ったら大変な事になります。
      例えば、父親を憎んで、死んで欲しいと願ったら、ほんとに死んだとします。
      死んだ後で、父親から受けた恩を感じ始めたら、それは大不幸の原因になるでしょう。
      我々は愚かな凡夫です。
      それが、後に不幸の原因になる事も知らずに今だけを見て願っているのです。

      私が学会員だった昔、自分が希望する事業が実現するように祈りました。
      結果、願いが叶い、願う事業を始めました。
      その結果、多くの借金を抱えてしまったのです。

      私は、簡単には返せない借金を抱え、体はストレスでいろんな所が病んでいて、仕事がうまく行っても体がもたない状態だったため、御本尊に「一度に多くのお金が入ってきますように」と、トンデモない願いをしていました。^^
      借家に住んでお金が消えて行くばかりだったので、唱題しながら、あの場所に自分の家が造れたらいいなと想っていました。
      それらの願いは、すべて創価学会を離れて数ヶ月でキセキのように叶ってしまいました!
      私は、家族のために高くても良い家を造ろうと、多くの設計士に当たってみましたが、すべてなんらかの問題が生じ、建てられませんでした。
      その結果、自分で設計し、予定の四分の一程度の金額で家を建てる事が出来ました。
      それから六年ですが、四季を通じて快適で光熱費もかからない安心な生活が出来ています。
      もしも、自分の当初の希望通りに高額の家を建てていたなら、貯金も無くなり、仕事と借金で悩む生活に戻っていたでしょう。

      大聖人曰く
      ■大地はささばはづるるとも虚空をつなぐ者はありとも・潮のみちひぬ事はありとも日は西より出づるとも・法華経の行者の祈りのかなはぬ事はあるべからず■

      大聖人は、御自身の事を「法華経の信者」ではなく、いつも「法華経の行者」と呼ばれています。
      「法華経の行者」の祈りならば、宇宙の法則が狂おうとも叶うのです。
      「法華経の行者」とは、どのような大難も乗り越え正しく仏法を実践する人です!

      叶った方が良いかどうかの区別もつかず、叶えば調子にのって増上慢になりかねない我々凡夫は、願いが叶わない方が良い場合もあるのです。

      大聖人曰く
      ■法華経の敵を見ながら置いてせめずんば師檀ともに無間地獄は疑いなかるべし、南岳大師の云く「諸の悪人と倶に地獄に堕ちん」云云、謗法を責めずして成仏を願はば火の中に水を求め水の中に火を尋ぬるが如くなるべしはかなし・はかなし■

      謗法を破折する実践も無く叶った願いは、かえって無間地獄に堕ちる原因になるのです。
      願いが叶ったから日蓮正宗や創価学会が正しいと狂信し、御書と教団の教えとの矛盾には盲目的になっている者も居ますが、私程度も折伏出来ない信心では、必ず無間地獄なのです。
      また、私ごときも折伏出来ない信心であること事体、信じているものが邪宗である証拠です。
      ゆえに、やはり、無間地獄に堕ちるのは、時間の問題なのです!
      真実の幸福を開くためには、謗法の者を破折する事です!
      [ 2014/03/03 17:42 ] [ 編集 ]

      Re: 本因妙本尊?

      .
      本堂さんへ、適切と判断される記事
      http://kangaeruhito777.blog100.fc2.com/?no=1184
      のコメントに移動しました。
      [ 2014/03/03 17:51 ] [ 編集 ]

      仏法で叶わない願いもあるのか?

      返信ありがとうございます☆

      不可能を可能にする信心・・

      道理で考えると変ですよね?(*_*)

      学会は、
      ■大地はささばはづるるとも虚空をつなぐ者はありとも・潮のみちひぬ事はありとも日は西より出づるとも・法華経の行者の祈りのかなはぬ事はあるべからず■ 

      の御文をそう解釈しているのかな?と思っていましたが、仏法は道理であるならなんか変だと思っていました。

      そして、御自身の体験を通し説明していただきありがとうございます(^^)

      「なんでも願いが叶ったら大変な事になります」
      その通りですよね、、
      私も、不可能を可能にするなら、タダで新築の家がほしいと祈っていたこともあります笑
      叶いませんが、、

      そして破折をするというのはものすごくパワーがいりますね・・

      ちなみに今の私は、まわりの学会員から見ると、「生命力が弱っている」そうです笑
      自分では、今が一番生命力があると思っているのですが、、

      [ 2014/03/03 18:17 ] [ 編集 ]

      Re: 仏法で叶わない願いもあるのか?

      .
      ご返信、有り難うございます。<(_ _)>


      > 不可能を可能にする信心・・
      >
      > 道理で考えると変ですよね?(*_*)

      「人間の努力だけでは不可能な事を妙法への祈り(信心)によって可能にする」

      と言う意味でしょう。道理に合ってませんか?
      「不可能を可能にする信心」と言いながら、最も危険な沖縄普天間基地一つ閉鎖する事が不可能で、「依正不二」の思想に反するのに「辺野古の海を破壊して新たな米軍基地を移設するしかない」と言う公明党や創価学会こそが、道理に反して変ではありませんか?


      > 学会は、
      > ■大地はささばはづるるとも虚空をつなぐ者はありとも・潮のみちひぬ事はありとも日は西より出づるとも・法華経の行者の祈りのかなはぬ事はあるべからず■ 
      >
      > の御文をそう解釈しているのかな?と思っていましたが、仏法は道理であるならなんか変だと思っていました。

      妙法は、その「道理」自体でもあり、宇宙と生命の根本法則でもあるのでしょう。
      ゆえに、宇宙の運行が狂おうとも可能にする事になるのではないでしょうか。
      我見かどうか調べてみてください。


      > 私も、不可能を可能にするなら、タダで新築の家がほしいと祈っていたこともあります笑
      > 叶いませんが、、

      良かったですね。^^
      もしも、その願いが叶っていたら、創価狂信者になって、外部の話なんか聞こえない状態になっていたかも知れませんよ。
      その家が拠点になって最後は不幸な学会員を増やしていたかも知れません。
      極大謗法の学会を離れ、謗法と我慢偏執無き信心で不可能を可能にしましょう!^^


      > そして破折をするというのはものすごくパワーがいりますね・・

      「自行化他」が大聖人の仏法であり、謗法の者を破折しなければ、一緒に無間地獄です。
      自分の力だけでは破折出来ないなら、破折出来る方に頼んで一緒に破折するのです。
      破折出来る方のお手伝いをするのです。

      大聖人曰く

      ■常に仏禁めて言く、何なる持戒智慧高く御坐て、一切経並に法華経を進退せる人也とも、法華経の敵を見て責め罵り国主にも不申、人を恐て黙止するならば必ず無間大城に堕べし■

      ■無智の者は此の経を説く者に使れて功徳をうべし■


      > ちなみに今の私は、まわりの学会員から見ると、「生命力が弱っている」そうです笑
      > 自分では、今が一番生命力があると思っているのですが、、

      学会員の濁った境涯で見れば、反対に見えるのでしょう。^^

      ■餓鬼は恒河を火と見る■

      そうですから。^^
      [ 2014/03/04 15:26 ] [ 編集 ]

      仏法で叶わない願いもあるのか?

      返信ありがとうございます。

      「人間の努力だけでは不可能な事を妙法への祈り(信心)によって可能にする」 と言う意味でしょう。道理に合ってませんか? 

      この意味は理解できるのですが、現実にはどう考えても不可能なことがあるなと思ってしまうのです。。
      戸田先生の指導にも、病気は必ず治るが、死にかけてるのは無理だ、とあり、でも不可能を可能にするならなぜ無理なんだろうと思うのです。。


      「不可能を可能にする信心」と言いながら、最も危険な沖縄普天間基地一つ閉鎖する事が不可能で、「依正不二」の思想に反するのに「辺野古の海を破壊して新たな米軍基地を移設するしかない」と言う公明党や創価学会こそが、道理に反して変ではありませんか?

      変です。学会の活動に大聖人の仏法に何か関係あるのか?と思うこともたくさんあり、公明党の目的も考えも理解できません、、 辺野古にはジュゴンがいるそうですね、沖縄行ってみたいです。

       > 学会は、 > ■大地はささばはづるるとも虚空をつなぐ者はありとも・潮のみちひぬ事はありとも日は西より出づるとも・法華経の行者の祈りのかなはぬ事はあるべからず■  > > の御文をそう解釈しているのかな?と思っていましたが、仏法は道理であるならなんか変だと思っていました。 妙法は、その「道理」自体でもあり、宇宙と生命の根本法則でもあるのでしょう。 ゆえに、宇宙の運行が狂おうとも可能にする事になるのではないでしょうか。 我見かどうか調べてみてください。 

      我見だとは思わないです、そうゆう意味だろうなと思うのですが、、
      そのままとらえるとなんでも叶うのでは?と思ってしまうのです。
      わたしの考え方が極端なせいでしょうか、、


      > 私も、不可能を可能にするなら、タダで新築の家がほしいと祈っていたこともあります笑 > 叶いませんが、、

       良かったですね。^^ もしも、その願いが叶っていたら、創価狂信者になって、外部の話なんか聞こえない状態になっていたかも知れませんよ。 その家が拠点になって最後は不幸な学会員を増やしていたかも知れません。 極大謗法の学会を離れ、謗法と我慢偏執無き信心で不可能を可能にしましょう!^^ 

      そうですね、正に拠点にしたくて祈ってましたから笑 学会の人は外部の意見をほんとに聞く耳ないので、びっくりします。。
      [ 2014/03/04 21:58 ] [ 編集 ]

      Re: 仏法で叶わない願いもあるのか?

      いつも貴重なご質問有り難うございます。<(_ _)>

      > この意味は理解できるのですが、現実にはどう考えても不可能なことがあるなと思ってしまうのです。。
      > 戸田先生の指導にも、病気は必ず治るが、死にかけてるのは無理だ、とあり、でも不可能を可能にするならなぜ無理なんだろうと思うのです。。

      戸田会長を庇うつもりはありませんが、戸田会長の指導は、そうでは無かったと記憶します。
      正確に引用してください。
      簡単に言えば、凡夫の願いには、努力して祈っても叶わない願いはあります。


      >辺野古にはジュゴンがいるそうですね、沖縄行ってみたいです。

      ジュゴンは、稀少な海である象徴であり、他にも稀少で多種多様な生物が住んでいるようです。
      沖縄の主要経済は観光産業であり、稀少な環境を破壊して米軍基地を建設するなど愚の骨頂です。


      ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
      (問13)沖縄県の経済は米軍基地経済に大きく依存しているのではないですか。
      http://www.pref.okinawa.jp/site/kikaku/chosei/kikaku/yokuaru-beigunkichiandokinawakeizai.html
      沖縄の自然
      http://www.payphoneone.com/shizen/
      ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

      > (御書を)そのままとらえるとなんでも叶うのでは?と思ってしまうのです。
      > わたしの考え方が極端なせいでしょうか、、

      この問題は突き詰めれば、極めて深い問題なのです。
      貴方が、学会から完全に離れ、ネット内外において謗法者を破折するような実践者になった時にお話しましょう。


      >学会の人は外部の意見をほんとに聞く耳ないので、びっくりします。。

      御書に
      ■師曠が耳・離婁が眼のやうに聞見させ給へ■

      とあるのにどうしてですか?
      と尋ねてみてください。^^
      [ 2014/03/05 21:36 ] [ 編集 ]

      Re: 仏法で叶わない願いもあるのか?

      返信ありがとうございます。

      戸田先生の指導にも、病気は必ず治るが、死にかけてるのは無理だ、とあり、でも不可能を可能にするならなぜ無理なんだろうと思うのです。。 戸田会長を庇うつもりはありませんが、戸田会長の指導は、そうでは無かったと記憶します。 正確に引用してください。


      以前何かで読んでこのような解釈になっていました、違っていたならすいません、、


       >辺野古にはジュゴンがいるそうですね、沖縄行ってみたいです。 ジュゴンは、稀少な海である象徴であり、他にも稀少で多種多様な生物が住んでいるようです。 沖縄の主要経済は観光産業であり、稀少な環境を破壊して米軍基地を建設するなど愚の骨頂です。 ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※ (問13)沖縄県の経済は米軍基地経済に大きく依存しているのではないですか。 http://www.pref.okinawa.jp/site/kikaku/chosei/kikaku/yokuaru-beigunkichiandokinawakeizai.html 沖縄の自然 http://www.payphoneone.com/shizen/ ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


      経済はほとんどか観光なのですね、ジュゴンの住む海を破壊しないでほしいですね。。


       > (御書を)そのままとらえるとなんでも叶うのでは?と思ってしまうのです。 > わたしの考え方が極端なせいでしょうか、、 


      この問題は突き詰めれば、極めて深い問題なのです。 貴方が、学会から完全に離れ、ネット内外において謗法者を破折するような実践者になった時にお話しましょう。 


      そうですか、、まだまだ破折できるほどの教学はなく疑問を感じて間もないのでこれからですね、、


      [ 2014/03/06 17:26 ] [ 編集 ]

      Re: Re: 仏法で叶わない願いもあるのか?

      ご返信有り難うございます。

      > そうですか、、まだまだ破折できるほどの教学はなく疑問を感じて間もないのでこれからですね、、

      貴方が、私のブログを読んで、創価学会は謗法だと納得された記事がありましたら、
      ツイッターなどで、その記事のURLを提示して創価学会員に質問すればいいですよ。
      「私は、この記事を読んで、創価学会は謗法だと納得しましたが、貴方は反論できますか?」とね。^^
      反論して来なければ、「やっぱり、創価学会は邪教団なので反論出来ないんですね。」で終わりです。
      もしも、反論して来ましたら、「反論は、その記事のコメントに書いてください。」
      と言えば、私が対応しますよ。簡単ですね。^^
      [ 2014/03/07 16:37 ] [ 編集 ]

      仏法で叶わない願いもあるのか?

      そうですね、できることはありますね(^-^)/
      ただ、その、ツイッターというものがよくわかりません・・(笑)

      友達の何人もに進められてやっとラインを始めたところです、、

      ちょっと色々調べてみます(^-^)

      わたしにとって考える人さんは、


      先法華経につけて御不審をたてて其趣を御尋ね候事ありがたき大善根にて候、須弥山を他方の世界へつぶてになぐる人よりも・三千大千世界をまりの如くにけあぐる人よりも無量の余の経典を受け持ちて人に説ききかせ聴聞の道俗に六神通をえせしめんよりも、末法のけふこのごろ法華経の一句一偈のいはれをも尋ね問う人はありがたし、此の趣を釈し給いて人の御不審をはらさすべき僧もありがたかるべしと、


      であるように、唯一疑問を晴らしてくれる人です。ありがとうございます☆

      [ 2014/03/07 20:11 ] [ 編集 ]

      Re: 仏法で叶わない願いもあるのか?

      > そうですね、できることはありますね(^-^)/
      > ただ、その、ツイッターというものがよくわかりません・・(笑)

      いつも、携帯で書かれているのでしょうか?


      > 友達の何人もに進められてやっとラインを始めたところです、、

      ラインを始めると時間がなくなる可能性が^^ ありますよ。


      > わたしにとって考える人さんは、
      >
      >
      > 先法華経につけて御不審をたてて其趣を御尋ね候事ありがたき大善根にて候、須弥山を他方の世界へつぶてになぐる人よりも・三千大千世界をまりの如くにけあぐる人よりも無量の余の経典を受け持ちて人に説ききかせ聴聞の道俗に六神通をえせしめんよりも、末法のけふこのごろ法華経の一句一偈のいはれをも尋ね問う人はありがたし、此の趣を釈し給いて人の御不審をはらさすべき僧もありがたかるべしと、
      >
      >
      > であるように、唯一疑問を晴らしてくれる人です。ありがとうございます☆

      素晴らしい御金言ですね。
      こちらこそ、いつも、有り難い質問を、有り難うございます。<(_ _)>
      「御不審をはらさすべき僧」は、学会幹部にも、大石寺にもいませんね。
      あれは、私がまだ十代の頃だったでしょうか。
      学会最高幹部に質問した所、その幹部は質問に答えきれず、後で、取り巻きの学会員に囲まれ、質問した事が悪いかのように言われた事があります。何でも質問して良いと最高幹部が言って始まったのに。。(^O^)アハハ!!
      大石寺にしても、最も信徒が知るべき事は「相伝」だとか「秘密」だとか言って逃げるだけですね。
      「三証が揃っているのが正しい宗教」と他宗に言いながら、大事な所にまったく「文証」が無いのが大石寺自身なんですから呆れます。

      それでは、後ほどメールします。^^/
      [ 2014/03/08 20:21 ] [ 編集 ]

      いつも携帯で書いていますので、小さい画面で大変です(笑)

      ラインで、相当な無駄な時間を費やしました(笑)

      「御不審をはらさすべき僧」は、学会幹部にも、大石寺にもいませんね。 あれは、私がまだ十代の頃だったでしょうか。 学会最高幹部に質問した所、その幹部は質問に答えきれず、後で、取り巻きの学会員に囲まれ、質問した事が悪いかのように言われた事があります。何でも質問して良いと最高幹部が言って始まったのに。。(^O^)アハハ!! 大石寺にしても、最も信徒が知るべき事は「相伝」だとか「秘密」だとか言って逃げるだけですね。 「三証が揃っているのが正しい宗教」と他宗に言いながら、大事な所にまったく「文証」が無いのが大石寺自身なんですから呆れます。 


      同じくです。最近では私はややこしい人と思われていそうです(笑)

      最高幹部でも答えれないんですね、、


      大石寺も・・秘密てなんですかね笑
      [ 2014/03/08 22:48 ] [ 編集 ]

      大絶賛3

      考える人様御無沙汰しております。更なる御書の深い解説本当に感謝致します。私はこの数か月、池田大作・創価学会の悪行を検証すべく様々な内外の情報を収集しておりました。過去に恩知らず・裏切り者・極悪人等(いつもの学会のやり口)の徹底したレッテルをはられた福島源次郎・龍年光・原島崇・山崎正友・竹入義勝・矢野殉也・藤原行正等の人達は、側近にいて知りえた事実を純真な何もしらない会員の為、やむにやまれず内部告発した人達であり、真実は全く逆でありました。又故北条4代会長、秋谷5代会長、野崎元教学部長、村井SGI元渉外部長等の証言、現在裁判中の香川大学教授・高倉良一氏の情報等本当にいよいよ学会は全てにおいて変わらなければならない時にきております。
      池田大作は5年前に脳梗塞で倒れ一時回復し現在小康状態との亊です。現在聖教新聞に掲載の話は全てゴーストライターが書いたものです。(人間革命・新人間革命・提言・御書講義・メッセージ等のすべて同じ)元々入信動機・会長就任等の経緯も人間革命にのっているものとは全く違うものであり、又言論問題で会長勇退した経緯も
      全く違うものでした。私は今後も更に検証を進め、真実の証拠・証言を追及していく決意です。内部(本部職員も含め)にあって、御本尊問題・組織問題・活動問題(聖教啓蒙のやり方・選挙活動の法律違反・財務の問題等)を真剣に改革を目指す方々と何としてもやりとげる決意です。何とぞ益々のご指導・ご教示を心よりお願い申し上げます。
      是非共下記を一部ですがご参考までにお読み頂けると幸いです。
      本当に有難うございました。
      ・白バラ通信パンドラの箱、創価学会改革憂愁同盟(光と影)、FOURUM21、生命の故郷富士山本門寺、藤原範昭氏手記(1)(2)(3)
      [ 2014/08/17 12:07 ] [ 編集 ]

      はじめまして

      私も考える人様と同じような経緯で脱会しました。私の脱会経緯ですが、公明党がイラク攻撃を容認した際に学会本部職員が指導会で幹部指導での発言ですが、イラク国民は戦争を望んでいるのだ!と力説しておりその後ですが、アメリカの誤爆によりイラクでの結婚式場で新郎新婦また参加者が
      死亡という惨劇が発生しました。管理人様がご存知であるように学会員である以上は公明党を支持しなければならない強制力が組織に存在します。正邪を問わずに公明党を支持する組織体としての創価学会の在り方は間違いであると判断しまして創価学会を脱会しました。
      また学会教学や石山教学ですが、任用試験の学習の時ですが、これは曲解ではないのかと疑問を抱いておりました。

      管理人様がこうしてブログを立ち上げて下さる事に感謝致します。
      どうぞよろしくお願い致します。
      [ 2014/10/31 16:55 ] [ 編集 ]

      一人でも多くの人々が、一刻も早く謗法ある信心から目覚められるように

      .
      バーダック様、はじめまして!^^
      私は、上級試験(?)の時まで、学会の謗法教学に気づきませんでしたよ。^^;
      悪知識の害毒は恐ろしいものです。
      これからも、一人でも多くの人々が、一刻も早く謗法ある信心から目覚められるように、
      こちらこそ、よろしくお願いします。<(_ _)>

      [ 2014/10/31 20:28 ] [ 編集 ]

      大絶賛4

      考える人様お久しぶりです。富士宮・大石寺とのやりとりは圧巻であり更なる御書の深い指摘に感銘しております。今日は考える人様にどうしてもご査収頂きたい事がありコメントさせて頂きました。あえて富士宮・大石寺と表現しましたのは、真実の歴史は、17世日精から始まっているのが現富士宮・大石寺であります。正統大石寺は16世日秀上人まで富士市大字依田原字大石寺に存在しておりました。当時江戸幕府の大弾圧によって焼き討ちにあい全焼させられ日秀上人は遠く東北の小野寺家(日目上人の生家)へ逃げ延びられ、本因妙大本尊・三箇の重宝をはじめとする大聖人の大事な法門はここに守られる事となりました。当時家康の養子となっていた敬台院の権力によって京都・要法寺より日精を呼び寄せ幕府領地であった現富士宮の地へ大石寺を再興させ自らの帰依宗教とさせ更に、天台宗学にそまった教義にさせて行きました。残っていたのはいわゆる弥四郎国重本尊だけでありました。詳しい経緯・文献等については是非とも、http--syohnan.jp-taihei1に出ておりますので、一度ご考察頂ければと思います。いわゆる一機一縁の曼荼羅本尊と本因妙本尊との関係性もハッキリと理解できるものと思います。ともあれ一度ご査収の程伏してお願い致します。ところで最近の創価の動向としては、香川大学教授・高倉先生の池田カルト一派を相手どっての訴訟にて、数々の悪行が明らかにされてきております。現状活動家の減少、後継者の減少、選挙得票数の減少等創価は衰退の一途をたどっております。最近の会則改正はカルト宗教へ向かうそのものであります。池田名誉会長がなくなれば間違いなく分裂、衰退の方向となることは間違いありません。更に少ない有志とともに現状を訴え考える人様のように自立した信心、御書根本の信心を目指して参りたいと思っております。長々と又申し訳ありません。更にご指導を賜りますよう今後も宜しくお願い致します。有難うございました。
      [ 2015/04/06 17:56 ] [ 編集 ]

      Re: 大絶賛4

      >考える人様お久しぶりです。富士宮・大石寺とのやりとりは圧巻であり更なる御書の深い指摘に感銘しております。

      いつも、高いご評価をいただき有り難うございます。<(_ _)>


      >今日は考える人様にどうしてもご査収頂きたい事がありコメントさせて頂きました。あえて富士宮・大石寺と表現しましたのは、真実の歴史は、17世日精から始まっているのが現富士宮・大石寺であります。正統大石寺は16世日秀上人まで富士市大字依田原字大石寺に存在しておりました。当時江戸幕府の大弾圧によって焼き討ちにあい全焼させられ日秀上人は遠く東北の小野寺家(日目上人の生家)へ逃げ延びられ、本因妙大本尊・三箇の重宝をはじめとする大聖人の大事な法門はここに守られる事となりました。当時家康の養子となっていた敬台院の権力によって京都・要法寺より日精を呼び寄せ幕府領地であった現富士宮の地へ大石寺を再興させ自らの帰依宗教とさせ更に、天台宗学にそまった教義にさせて行きました。残っていたのはいわゆる弥四郎国重本尊だけでありました。詳しい経緯・文献等については是非とも、http--syohnan.jp-taihei1に出ておりますので、一度ご考察頂ければと思います。

      私の前回の返答を超える証拠があるのですね。
      ご呈示のサイトを探しましたが、残念ながら見つかりませんでした。



      >いわゆる一機一縁の曼荼羅本尊と本因妙本尊との関係性もハッキリと理解できるものと思います。ともあれ一度ご査収の程伏してお願い致します。

      資料が見つかり次第、検証したいと想います。



      >ところで最近の創価の動向としては、香川大学教授・高倉先生の池田カルト一派を相手どっての訴訟にて、数々の悪行が明らかにされてきております。現状活動家の減少、後継者の減少、選挙得票数の減少等創価は衰退の一途をたどっております。最近の会則改正はカルト宗教へ向かうそのものであります。池田名誉会長がなくなれば間違いなく分裂、衰退の方向となることは間違いありません。

      高倉先生の主張を学んでみます。


      >更に少ない有志とともに現状を訴え考える人様のように自立した信心、御書根本の信心を目指して参りたいと思っております。長々と又申し訳ありません。更にご指導を賜りますよう今後も宜しくお願い致します。有難うございました。

      異体同心で破折させてだきたいと思いますので、funkloveさんが、戦われているサイトなどありましたらご連絡ください。

      [ 2015/04/14 22:53 ] [ 編集 ]

      大絶賛5

      早速のご返事有難うございます。大変に申し訳ありません。URLが間違っておりました。http://syonan.jp/taihei1.shtmlです。また本門正宗・正統大石寺・富士山本門寺NABERで検索されてもでて参りますので、是非ともご検証の程お願いいたします。現在私自身で立ち上げているサイト等はありませんが、今後考える人様のような御書根本のサイトを開いていきたいと思っております。その節は何とぞご支援の程お願い申し上げます。それまでは考える人様の全面的に大応援してまいります。一連の検証の上また深い洞察のご意見をお聞かせ頂ければと思っております。宜しくお願い致します。有難うございました!
      [ 2015/04/16 17:39 ] [ 編集 ]

      Re: 大絶賛5

      残念ながら、リンク先は、

      Not Found
      The requested URL /taihei1.shtml was not found on this server.

      となってしまいます。
      検索したところ、
      http://matome.naver.jp/odai/2138461445907756301
      のサイトがでてきましたが、このサイトでいいでしょうか?

      [ 2015/04/16 18:06 ] [ 編集 ]

      大絶賛6

      度々のご連絡有難うございます。このサイトの2の方にURLが載っております。お手数おかけし申し訳ありません。宜しくお願い致します。
      [ 2015/04/17 07:56 ] [ 編集 ]

      Re: 大絶賛6

      > 度々のご連絡有難うございます。このサイトの2の方にURLが載っております。お手数おかけし申し訳ありません。宜しくお願い致します。

      これですか?

      http://matome.naver.jp/odai/2138461445907756301?page=2

      URLをコピー&ペースト出来ないのでしょうか?
      ご案内のページの どこが どうだから どう判断されているのか 判りやすく書いていただけますか?
      なお、御存知のように、私が求めてますのは、御本仏の金言であり、権威者の伝説ではありませんよ。

      [ 2015/04/19 03:34 ] [ 編集 ]

      大絶賛7

      次のURL、http://syohnan.jp/taihei1.shtml ~26までの文献です。なぜ本門正宗というのか、なぜ本因妙御本尊なのか、なぜ正統大石寺なのか等がもちろん御書等を通して証拠を示しながらのっております。宜しくお願い致します。
      [ 2015/04/19 18:34 ] [ 編集 ]

      Re: 大絶賛7

      .
      > 次のURL、http://syohnan.jp/taihei1.shtml ~26までの文献です。なぜ本門正宗というのか、なぜ本因妙御本尊なのか、なぜ正統大石寺なのか等がもちろん御書等を通して証拠を示しながらのっております。宜しくお願い致します。

      ご返答が遅くなりました。<(_ _)>
      本因妙御本尊が出世の本懐なのかに関しましては、

      >>日蓮大聖人の仏法に、「出世の本懐の本尊」はあるのか?
      http://kangaeruhito777.blog100.fc2.com/blog-entry-1184.html

      にて回答し、以下のように、ご返答を待っている所です。

      ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

      [ 2014/02/26 19:14 ]

      >その中で時々の相手の機根にあわせて書かれたのが曼荼羅であり、

      いわゆる「一機一縁」の事だと想いますが、そのような御文があるのでしょうか?


      >事の本門寺戒壇に掲げる大本尊も現されたのだと思います。

      返答となる記事にも書きましたように、「本門の戒壇用の本尊」の存在の可能性を否定しませんが、「本門の戒壇用の本尊」は、いわば「万機万縁」の御本尊と考えられているのですね?
      しかし、そのような本尊義が大聖人仏法にあるでしょうか?
      もしも、そのような本尊があるなら、すべての授与本尊を、「万機万縁」の本尊にすれば良かったでしょう?

      ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

      ご紹介の論文に本因妙御本尊が出世の本懐である文証が書かれていましたら、抜き出していただき、それが、どうして根拠となるのかを書いてください。
      [ 2015/04/27 20:53 ] [ 編集 ]

      コメントの投稿













      管理者にだけ表示を許可する

      トラックバック

      この記事のトラックバックURL
      http://kangaeruhito777.blog100.fc2.com/tb.php/1093-5feb0e6d




      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。