スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    大石寺とは、どんな宗派か(編集中)

    ●代々の法主を絶対的な「僧宝」としながら、上古の多くの法主の御生誕日さえも不明な怪しい宗派です。

    ●「唯一絶対の御本尊」に最高の信力で祈ったはずの法主(日阿)が、最大の使命である面受口決も出来ずに、当座からたった九ヶ月で急死しする程度の功徳しかない宗派です。

    ●つまり、上古においてすでに「血脈」なるものが途切れてしまった宗派です。

    ●その日阿法主の前の法主も面受口決出来ずに死亡してしまった宗派です。

    ●つまり、上古においてすでに「血脈」なるものが、ズタズタに途切れてしまった宗派です。

    ●法主になる人材不足のために、他の宗派の者を法主にするしかなかった宗派です。

    詳しくは、
    http://kangaeruhito777.blog100.fc2.com/blog-entry-116.html


    つづく











    関連記事
    [ 2014/10/13 01:46 ] 宗教 | TB(0) | CM(0)

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kangaeruhito777.blog100.fc2.com/tb.php/1245-c155e65c




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。