スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    大石寺に洗脳され「戒壇の大御本尊」と「代々の法主」を狂信する者達よ!目覚めよ!!!

    大石寺は、結局、「戒壇の大御本尊」と「代々の法主」への「信心」で成り立っています。
    それが、貴方の御本仏の金言に違背する大悪魔の狂義への『狂信』であることに、一刻も早く目覚めましょう!



    【「戒壇の大御本尊」への狂信を破折 】


    ◆良い子のみんなにも分るように「一大秘法」が「本門の題目」であることを説明するよ。^^
    http://kangaeruhito777.blog100.fc2.com/blog-entry-1153.html

    ◆一大秘法が「本門の本尊」ではなく「本門の題目」であることを更に証明する!
    http://kangaeruhito777.blog100.fc2.com/blog-entry-1140.html

    ◆「一大秘法とは本門の題目」への疑難を徹底的に破折する!
    http://kangaeruhito777.blog100.fc2.com/blog-entry-1146.html

    ◆「一大秘法」に関するビルトアップ氏との法論のまとめ
    http://kangaeruhito777.blog100.fc2.com/blog-entry-1145.html

    ◆愚問によっても「本門の題目」が一大秘法であることは、さらに証明される!
    http://kangaeruhito777.blog100.fc2.com/blog-entry-1156.html

    ◆大石寺指導者-樋田氏の「一大秘法とは戒壇の大御本尊」なる邪義を『一撃破折』しよう。
    http://kangaeruhito777.blog100.fc2.com/blog-entry-1239.html

    ◆大石寺指導者-樋田氏の「一大秘法とは戒壇の大御本尊」の矛盾の数々。(編集中)
    http://kangaeruhito777.blog100.fc2.com/blog-entry-1237.html

    ◆「南無妙法蓮華経の五字」が「本門の題目」と判断出来ない果てしなく深い迷い
    http://kangaeruhito777.blog100.fc2.com/blog-entry-1141.html

    ◆大石寺狂信者の極大謗法の根源「戒壇本尊唯一絶対」狂義を徹底的に破折する!!!
    http://kangaeruhito777.blog100.fc2.com/blog-entry-1179.html

    ◆大石寺狂信者の極大謗法の根源「戒壇本尊唯一絶対」狂義を徹底的に破折する!!!2
    http://kangaeruhito777.blog100.fc2.com/blog-entry-1180.html

    ◆「戒壇の大御本尊」も宗門権威主義の道具
    http://kangaeruhito777.blog100.fc2.com/blog-entry-101.html

    ◆「戒壇の大御本尊」も宗門権威主義の道具2
    http://kangaeruhito777.blog100.fc2.com/blog-entry-102.html

    ◆日蓮大聖人の金言に違背する「本門戒壇の大御本尊」<音声版>
    http://kangaeruhito777.blog100.fc2.com/blog-entry-1109.html

    ◆『南無妙法蓮華経の御本尊』を軽善誹謗してもいいのか
    http://kangaeruhito777.blog100.fc2.com/blog-entry-1157.html

    ◆戒壇本尊の特権によってご真筆本尊をも誹謗する根拠など一切無い恐るべき日蓮正宗。
    http://kangaeruhito777.blog100.fc2.com/blog-entry-1060.html

    ◆御本尊をお札に喩えるのは間違っている!
    http://kangaeruhito777.blog100.fc2.com/blog-entry-71.html

    ◆大石寺創価学会信者達の御本尊誹謗の言い訳の数々を破折する!
    http://kangaeruhito777.blog100.fc2.com/blog-entry-1201.html

    ◆御本尊を絶対に誹謗してはならない数々の文証
    http://kangaeruhito777.blog100.fc2.com/blog-entry-1200.html

    ◆戒壇本尊による御真筆本尊誹謗に予想される大石寺信者の言い訳集
    http://kangaeruhito777.blog100.fc2.com/blog-entry-1191.html

    ◆日蓮大聖人御真筆本尊をも「絶対に功徳が無い」と極大誹謗する大石寺
    http://kangaeruhito777.blog100.fc2.com/blog-entry-1190.html

    ◆「墨跡」さえも無い板本尊を唯一絶対化し「日蓮が魂を墨に染め流した」御真筆本尊を誹謗する大石寺狂信者達。
    http://kangaeruhito777.blog100.fc2.com/blog-entry-1270.html

    ◆『「弘安二年の大御本尊」こそが 根本の法体』なる大石寺根本の邪義をカンタンに破折する!
    http://kangaeruhito777.blog100.fc2.com/blog-entry-1257.html

    ◆日蓮大聖人の仏法に、「出世の本懐の本尊」はあるのか?
    http://kangaeruhito777.blog100.fc2.com/blog-entry-1184.html



    【 代々の法主への狂信を破折 】


    ◆怪しい、怪しい、怪し過ぎる日蓮正宗の血脈相承
    http://kangaeruhito777.blog100.fc2.com/blog-entry-116.html

    ◆怪しい、怪しい、怪し過ぎる日蓮正宗の血脈相承2
    http://kangaeruhito777.blog100.fc2.com/blog-entry-741.html

    ◆大石寺日如ゲーカの詐欺説法を破折する!
    http://kangaeruhito777.blog100.fc2.com/blog-entry-1273.html

    ◆日顕氏は、「正直」でも「少欲知足」でもないんだね。
    http://kangaeruhito777.blog100.fc2.com/blog-entry-23.html

    ◆現日蓮正宗の「僧宝」の立て方が邪義であることは、すでに証明されている!
    http://kangaeruhito777.blog100.fc2.com/blog-entry-24.html

    ◆「代々の聖人悉く日蓮」であったとしても、「貫首は絶対の僧宝」とは言えない。
    http://kangaeruhito777.blog100.fc2.com/blog-entry-25.html

    ◆三宝の狂いが邪教>つまり現、日蓮正宗は邪宗!
    http://kangaeruhito777.blog100.fc2.com/blog-entry-27.html

    ◆大石寺の血脈絶対論を検証した。 (編集中)
    http://kangaeruhito777.blog100.fc2.com/blog-entry-1256.html

    ◆大石寺信者が最後にしがみつく「二箇相承」
    http://kangaeruhito777.blog100.fc2.com/blog-entry-1202.html

    ◆僧宝とは
    http://kangaeruhito777.blog100.fc2.com/blog-entry-1091.html

    ◆コジツケで貫首を絶対化する法華講の信者
    http://kangaeruhito777.blog100.fc2.com/blog-entry-1094.html

    ◆恥ずかしながら、敗北残骸の大石寺指導者-樋田氏をカンタン破折。
    http://kangaeruhito777.blog100.fc2.com/blog-entry-1236.html

    ◆個人信仰者は「僧宝」をどう理解し実践すべきなのか
    http://kangaeruhito777.blog100.fc2.com/blog-entry-1094.html


    大石寺信者の皆さんは、これら、明明赫赫な文証と理路整然たる道理の数々をすべて破折できますか?
    ひとつも破折出来ないでしょう。
    それでも、大石寺から離れられないのを『邪宗中毒』と言うのです。『謗法中毒』と言うのです。
    大石寺に居る事は、毎日、猛毒の悪酒を飲み続けているのと同じです。
    どんなに間違った宗派だと分っても中毒でやめられなくなり、気がつけば地獄の生活であり死後無間地獄が確定します。
    貴方が救われるためには、貴方が大石寺では無く『日蓮大聖人を御本仏と仰ぐ信仰者』である事を思い出す事です。
    貴方の御本仏の金言を素直に信じて実行する事です!

    *都て一期の間法華経を謗せず昼夜十二時に行ずれども謗家に生れぬれば必ず無間地獄に堕つ*

    *一切の諸人善心無く多分は悪道に堕つることひとへに悪知識の教を信ずる故なり*

    *受け難き人身を受け値い難き仏法に値うと雖も悪知識に値うが故に三悪道に堕する*

    *悪師を信ずる失に依つて必ず三悪道に堕す*

    *人に吉と思はれ人の心に随いて貴しと思はれん僧をば法華経のかたき世間の悪知識なりと思うべし*

    *悪師につかへては順次生に悪道に堕つ*

    *悪知識とは在世にては善星・瞿伽利・提婆等是なり、善友とは迦葉・舎利弗・阿難・目連等是なり、末法当今に於て悪智識と云うは法然・弘法・慈覚・智証等の権人謗法の人人なり*

    *第六天の魔王智者の身に入りて正師を邪師となし善師を悪師となす、経に「悪鬼入其身」とは是なり*

    *我こそ法華経の意を得て法華経を修行する者よと名乗り候へども・予が如く弘長には伊豆の国に流され・文永には佐渡嶋に流され・或は竜口の頚の座等此の外種種の難数を知らず、経文の如くならば予は正師なり善師なり・諸宗の学者は悉く邪師なり悪師なりと覚し食し候へ*

    *仏誡めて云く「悪象に値うとも悪知識に値わざれ」*

    *菩薩悪象等に於ては心に恐怖すること無れ悪知識に於ては怖畏の心を生ぜよ、何を以ての故に是れ悪象等は唯能く身を壊りて心を壊る事能わず、悪知識は二倶に壊るが故に、悪象の若きは唯一身を壊る悪知識は無量の身無量の善心を壊る、悪象の為に殺されては三趣に至らず悪友の為に殺されては三趣に至る」*

    *況や大乗誹謗にをいてをや、是一切衆生の悪知識なり近付くべからず畏る可し畏る可し*

    *相構え相構えてとわりを我が家へよせたくもなき様に謗法の者をせかせ給うべし*

    *末代悪世には悪知識は大地微塵よりもをほく善知識は爪上の土よりもすくなし*

    *師なりとも誤ある者をば捨つべし又捨てざる義も有るべし世間・仏法の道理によるべきなり*

    *菩薩常に当に諸の悪知識を遠離すべし*

    *東西動転の眼目・南北不弁の妄見なり、牛羊よりも劣り蝙蝠鳥にも異ならず、依法不依人の経文・毀謗此経の文をば如何に恐れさせ給はざるや、悪鬼入其身して無明の悪酒に酔ひ沈み給うらん。
    一切は現証には如かず善無畏・一行が横難横死・弘法・慈覚が死去の有様・実に正法の行者是くの如くに有るべく候や*

    関連記事
    [ 2015/02/22 18:00 ] 宗教 | TB(0) | CM(0)

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kangaeruhito777.blog100.fc2.com/tb.php/1289-98386479




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。